バックナンバー

  信州伊那谷のたまごやさん http://www.tamagoyasan.cc

□ 最新号

  DearNameは...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ今ご覧...
DearNameはじめ今ご覧...
DearNameはじめ今ご覧...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearName 私事です...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ グル...
DearNameおかげさまで...
DearNameはじめ 今ご...
DearName いよいよ母...
DearNameはじめ、今ご...
DearNameはじめ 今ご...
DearNameはじめ 今ご...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。

<html><body><title>【本店】信州伊那谷のたまごやさん 20080417版</title>
<table cellSpacing="0" cellPadding="5" width="620" bgColor="#ffffff" border="1" bordercolor="#FFCCCC">
<tr vAlign="top">
<td width="600" bgColor="#FFCCCC">
<div align="center">
<table borderColor="#ff9900" cellSpacing="0" cellPadding="5" width="600" border="1">
<tr>
<td align="middle" bordercolor="#FF33CC" bgcolor="#FFCCCC">
<p align="right"><font size="1">このメール<a href="http://www.tamagoyasan.cc" >【本店】州伊那谷の卵やさん</a>からお届けしております。</font></td>
</tr>
</table>
</div>
</td>
</tr>
<tr vAlign="top">
<td width="610">
<div align="center">
<table cellSpacing="0" cellPadding="5" width="600" border="0">
<tr>
<td align="right">
<p align="left">
<font size="2">
<a href="https://c05.future-shop.jp/fs/oohara/MemberEntryEdit.html" >
会員登録でもれなく100ポイントプレゼント♪</a></font></p>
<p>
<a href="http://www.tamagoyasan.cc"  target="_top">
<img title="信州伊那谷の卵やさん" height="85" alt="信州伊那谷の卵やさん" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/logo.gif" width="260" border="0"></a>  
</td>
</tr>
<tr>
<td vAlign="bottom" bgColor="#ffffff">
<table borderColor="#ff0000" cellSpacing="0" cellPadding="5" width="91%" border="0">
<tr>
<td>
<p align="center">
<a href="http://www.tamagoyasan.cc" >
<img alt="信州伊那谷の卵やさん,卵屋の2代目,木村,礼です。" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/20080415_16_5.gif" border="0" width="588" height="150"></a></p>
<p>&nbsp;</p>
<p>
<img height="225" alt="日本電産三協のコヒガンザクラ" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/20080415_16_7.gif" width="300"></p>
<p><font size="2">こんにちわ。 信州伊那谷のたまご(卵)やさんの木村礼です。<br>
<br>
<br>
今回は、前回大好評でした、高遠城趾公園の夜桜と並んで、<br>
信州伊那谷の夜桜の名所。<br>
<br>
駒ヶ根市にある、光前寺の夜桜をご紹介。</font></p>
<p><font size="2">
<img border="0" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/view/kouzenzi8.gif" width="300" height="217"><br>
<br>
<br>
昼間は、観光客が、夜になると地元の人が・・・、<br>
どっと押し寄せる今が見頃。<br>
<br>
4〜5年前にニュースステーションで、このしだれ桜の夜桜が<br>
中継をされ、全国的に有名になりました。<br>
<br>
<br>
特に、最近は、桜の名所として、<br>
<br>
前半が、高遠城趾公園のコヒガンザクラ。<br>
後半が、光前寺のしだれ桜。<br>
<br>
が話題になるようになりました。<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<br>
<font color="#FF0000">光前寺(こうぜんじ)とは?</font><br>
<br>
信州伊那谷の「駒ヶ根市」にある、名刹で、<br>
<br>
開祖本聖上人は、比叡山にて研学修行の後、太田切黒川の瀑の中より<br>
不動明王の尊像を授かりこの地に寺を開かれました。<br>
<br>
古くは武田・羽柴家などの武将の保護を受け、特に徳川家からは地方<br>
寺院としては破格の60石の寺領と10万石の大名格を与えられるなど隆<br>
盛をきわめました。</font><br>
&nbsp;</p>
<p>
<img border="0" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/view/kouzenzi2.gif"></p>
<p><font size="2">
明治以降は多くの末寺なども廃寺となりましたが、今なお樹齢数百年の杉の巨木に囲まれた境内には十余棟の堂塔を備え、長野県下屈指の大寺であり、南信州随一の祈願霊場として広い信仰をあつめております。<br>
<br>
また、境内全域が名勝庭園として国の文化財に指定されています。<br>
そのほか霊犬早太郎の伝説はあまりにも有名です。</font></p>
<p>
<img border="0" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/view/kouzenzi3.gif"></p>
<p><font size="2"><font color="#FF0000">早太郎(はやたろう)とは?</font><br>
<br>
まんが日本昔話でも取り上げられる大きな犬で、今の静岡県磐田市に、その昔。<br>
<br>
遠州(静岡県)見付村では、田畑が荒らされないようにと毎年祭りの日に白羽の矢の立てられた家の娘を、<br>
<br>
いけにえにとして神様にささげる人身御供という悲しい習わしがありました。<br>
<br>
<br>
ある年、村を通りかかった旅の坊様がその正体を見とどけようと、祭りの夜に様子をうかがっていると、大きな怪物が現れ、「信州の早太郎おるまいな、早太郎には知られるな」などと言いながら娘をさらっていってしまいました。そのとき坊様は「早太郎」という人が信州にいると思い、探し求めていたところ・・・。<br>
<br>
実は光前寺の大きな犬が「早太郎」と知り、坊様は早太郎に助けを求めようとすぐ信州へ向かい、光前寺の早太郎をさがし出すと借りて急いで見付村へと帰りました。<br>
<br>
<br>
<br>
次の祭りの日には、早太郎が娘の身代りとなって怪物と戦い、それまで村人を苦しめていた怪物(老ヒヒ)を退治しました。<br>
<br>
早太郎は傷つきながらも光前寺までたどりつくと、和尚さんに怪物退治を知らせるかのように一声高くほえて息をひきとってしまいました。</font></p>
<p>
<img border="0" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/view/kouzenzi4.gif"></p>
<p><font size="2">
現在光前寺の本堂の横に早太郎のお墓がまつられています。また早太郎を借り受けた旅の坊さまは早太郎の供養にと「大般若経」を写経し光前寺に奉納いたしました。この経本は現在でも光前寺の寺宝として大切に残されているそうです。<br>
<br>
そんな光前寺の、しだれ桜。今がちょうど見頃(4月20日(日)現在)<br>
まず、山門をくぐっていくと、</font></p>
<p>
<img border="0" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/view/kouzenzi5.gif"> <img border="0" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/view/kouzenzi7.gif"></p>
<p><font size="2">さぁ・・・最後にここ光前寺のしだれ桜の夜桜が一番綺麗に見える、ハイライト。<br>
鐘楼としだれ桜の競演をどうぞ。</font></p>
<p>
<img border="0" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/view/kouzenzi1.gif"></p>
<p><font size="2">そんな信州伊那谷からお届けしています、僕らのたまご。</font></p>
<p><font size="2">最近はおかげさまで・・・、</font></p>
<p><font size="2"><br>
 </font></p>
</td>
</tr>
<tr>
<td width="555" bgColor="#800000">
<u><font color="#FFFFFF" size="2"><b>1</b></font></u><b><u><font color="#FFFFFF" size="2">つ目</font></u></b><font color="#FFFFFF" size="2">  
やっぱりこの卵じゃないと。。。そんなお声
続出で、⇒定期購入はとうとう1600箱突破</font></td>
</tr>
<tr>
<td width="590" bgColor="#ffcc99" align="left">
<a href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/c/sa" >
<img alt="さくらたまご" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/reitamago.jpg" border="0" width="188" height="167" align="left"></a><p>
<font size="-1">お客様からのお声 <img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"></font></p>
<p>
<font size="-1" color="#FF0000">
スーパーの安売り卵は買わなくなりました。</font></p>
<p><font size="-1">
コチラのたまごを購入し始めてもう、1年以上に。。。<br>
最初は共同購入やオークションでで買っていたのですが、<br>
競争率が高く…定期購入のコースに。</font></p>
<p><font size="-1">
そのくらいしてでも、もうコチラのたまご以外は食べられません。</font></p>
<p><font size="-1">
めぐめぐ3887様より<a href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/c/sa" >&gt;&gt;&gt;この商品をさらに詳しく見る。</a></font></td>
</tr>
<tr>
<td width="555" bgColor="#FF9900">
<u>
<font size="2" color="#FFFFFF">
<b>2</b></font></u><b><u><font color="#FFFFFF" size="2">つ目</font></u></b><font color="#FFFFFF" size="2">  
ネットの卵
ぉ?。。。それが今では ⇒ネットの、この卵じゃないと??  いったいなぜ???</font></td>
</tr>
<tr>
<td width="590" bgColor="#ffffcc">
<a href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/c/yu" >
<img alt="有精卵30個" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/yuseiran30.jpg" border="0" width="188" height="167" align="left"></a><p>
<font size="-1">お客様からのお声 <img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"><img height="13" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/star.gif" width="12" border="0"></font></p>
<p align="left">
<font size="-1">
いつもはスーパーでチョッと高いこだわりのたまごを買っていた私が。。。</font><p align="left">
<font size="-1">
気になりこちらを購入。すると、、、</font><p align="left">
<font size="-1">
80個ってすごいですね。たくさんあってうれしいし、味も良いと思います。生食は臭みもなく、『たまごかけご飯』最高です。だんだんあたたかくなる、これからの季節は、もう少し少数ずつ購入したいです。 
</font>
<p align="left">
<font size="-1">楽しい買い物1818様より<a target="_top" href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/c/yu" >&gt;&gt;&gt;この商品をさらに詳しく見る。</a></font></td>
</tr>
</table>
<p><font size="-1"><br>
 </font></td>
</tr>
<tr>
<td vAlign="bottom" bgColor="#ffcc99">
<u><font color="#800000" size="2"><b>2</b></font></u><font color="#800000" size="2"><b><u>つ目</u> </b>お客様のお声。今週も喜びのお声ゾクゾク。</font>
<table borderColor="#ff9900" cellSpacing="0" cellPadding="5" width="600" bgColor="#ffffff" border="1">
<tr>
<td align="left">
<div>
<div>
<font size="-1"><br>
</font><b>
<font color="#FF0000">
店長の陰謀でしょうか・・・(^_^;)</font></b><p>
<font size="-1">初めて購入して以来2年以上は過ぎていますが 
・・・</font></p>
<p>
<font size="-1">
なぜか他の卵を買う気がしません。</font></p>
<p align="right">
<font size="-1">ミルミル115&nbsp;</font><font size="2">様より</font></div>
</div>
</td>
</tr>
</table>
<div>
  
<div>
<div>
<table borderColor="#ff9900" cellSpacing="0" cellPadding="5" width="600" bgColor="#ffffff" border="1">
<tr>
<td>
<div>
<div>
<font size="-1">
<br>
</font><b>
<font color="#FF0000">前から何となく気になってはいたのですが、</font></b><p>
<font size="-1">
どうせ卵よと、今となってはとっても失礼な事を思っていたのです。</font></p>
<p>
<font size="-1">
ところが、一口食べたら思い出しました。</font></p>
<p>
<font size="-1">
まだ小学生だった頃、母の実家の鳥小屋で、鶏に手をつつかれながら産みたてのまだ暖かい卵を取って来てご飯にかけて食べたこと。</font></p>
<p>
<font size="-1">
懐かしくて美味しくて、3食卵かけご飯を食べました。</font></p>
<p>
<font size="-1">
次回の配送まで10日もあるのに、すでに残りは14個。<br>
これじゃ絶対に足りないと注文しようとしたら、</font></p>
<p>
<font size="-1">
妹に「卵食べないと倒れるわけでもないだろうに
、」と言われたけど、</font></p>
<p>
<font size="-1">
もはや卵やさんの卵でないと生きていけない私です。 
</font></p>
<p align="right">
<font size="-1">
雪やこんこん</font><font size="2">様より。</font></div>
</div>
</td>
</tr>
</table>
</div>
</div>
<p><font size="2">
そんな僕らの卵。常連さんも最初は・・・。</font><p>
<font size="5" color="#FF0000"><b>
まずは試食</b></font><font size="2"> </font><p>
<font size="2">
お好きなところでどうぞ♪</font></div>
<p><font size="2">
<a target="_top" href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/osusume/otamahan" >
<img height="100" alt="信州伊那谷の新鮮な卵の通販、でも卵の通販始める前は?" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/20080415_16_1.jpg" width="600" border="0"></a></font></td>
</tr>
<tr>
<td vAlign="bottom" bgColor="#ffffff"> </td>
</tr>
<tr>
<td vAlign="bottom" bgColor="#ffffff">
 <p><font size="2">
最後までお目通しをいただきましてありがとうございました。</font></p>
<p>
<font size="2">DearName</font></p>
<p><font size="2">また次回もお楽しみに〜〜〜〜〜〜。</font></p>
<p> </p>
<p>
<a target="_self" href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/osusume/otamahan" >
<img height="174" alt="卵かけご飯セット" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/20080415_16_4.jpg" width="368" border="0"></a>
<a href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/c/okoe" >
<img height="171" alt="ご購入いただいたお客様の声" src="http://image.rakuten.co.jp/oohara/cabinet/html_mail/20080415_16_3.jpg" width="170" border="0"></a></p>
</td>
</tr>
</table>
</div>
</td>
</tr>
<tr vAlign="top">
<td width="610" bgColor="#FFCCCC" bordercolor="#FF33CC">
<table id="table1" borderColor="#FF33CC" cellSpacing="0" cellPadding="4" width="600" border="1">
<tr>
<td><font size="2">●メルマガ読者さん限定 現金1万円は  <a href="http://www.tamagoyasan.cc/fs/oohara/c/pr" >&gt;&gt;&gt;こちら</a> いよいよ4/30(水)〆</font></td>
</tr>
<tr>
<td><font size="2">
●卵やさん店長日記も。 <a href="http://plaza.rakuten.co.jp/rei31/" >&gt;&gt;&gt;こちら</a></font></td>
</tr>
<tr>
<td><font color="#000000" size="-1">●</font><font size="-1">配信停止は<a target="_blank" href="http://c05.future-shop.jp/fs/oohara/c/gr6" >こちら</a>のページからお願いします。</font></td>
</tr>
<tr>
<td><font color="#000000" size="-1">●</font><font size="-1">アドレス変更は、<a target="_blank" href="http://c05.future-shop.jp/fs/oohara/c/gr6" >こちら</a>のページから 
お願いします。</font></td>
</tr>
</table>
</td>
</tr>
</table></body></html>