バックナンバー

  【下半身がみるみるヤセる!】 http://www.ashiyase.net/

□ 最新号

  【下半身がみるみるヤセる!】 ...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  【下半身がみるみるヤセる!】...
【号外】良いお年を〜!!
【第315号】朝食にタンパク...
【第314号】ムダな脂肪をど...
【第313号】お腹をスッキリ...
【第312号】靴下を履いて寝...
【第311号】正月からむくん...
【第310号】グルテンはセル...
【第309号】ストレスでポッ...
【第308号】 セルライトだ...
【第307号】美尻づくりは意...
【第306号】癒されれば下半...
【第305号】ハーブ系はスポ...
【第304号】美脚達成の強い...
【第303号】脚ヤセを阻む要...
【第302号】 チョコは脚ヤ...
【第301号】胃酸も影響する...
【下半身がみるみるヤセる!】...
【第300号】ダイエット時の...
【第299号】下半身スッキリ...
【第298号】 夏は脚が太く...
【第297号】 セロトニンの...
【第296号】 質のいい睡眠...
【第295号】 自律神経の乱...
【号外!!】 
【第294号】 イライラ太り...
【第294号】フラボノイドで...
【第292号】 年齢による体...
【第291号】 下っ腹スッキ...
【第290号】 美脚づくり...
【第288号】 チョコが無性...
【第289号】 脂肪細胞を喜...
【第287号】 セレブの美脚...
【第286号】 過激な運動な...
【第285号】 セルライトの...
【第284号】 そもそも、な...
【第283号】 太ももの一部...
【第282号】 悪者扱いばか...
【第281号】 なぜ、いきな...
【第280号】 素早く、ホッ...
【第279号】 目指すは、ひ...
【第278号】 筋トレで脂肪...
【第277号】 筋肉を鍛えれ...
【第276号】 制限すべき果...
【第275号】 簡単・速効の...
【第274号】 ラジオ体操で...
【第273号】 深層リンパに...
【第272号】 膝裏がプック...
【第271号】 脂肪燃焼&若...
【第270号】 ながら運動で...
【第269号】 え〜っ!時間...
【第268号】 糖質制限ダイ...
【第267号】 外部ケアと内...
【第266号】 リンパの滞り...
【第265号】冷えで脂肪が硬...
【第264号】 冷え解消で下...
【第263号】 「糖質ゼロ」...
【第262号】 おコゲがセル...
【第261号】 美脚の敵!“...
【第260号】 自分にあった...
【第259号】 ストレスとセ...
【第258号】 チアシードは...
【第257号】 エストロゲン...
【第256号】 エストロゲ...
【第255号】 速効性を望む...
【第254号】 幸せだとヤセ...
【第253号】 飲むなら適量...
【第252号】 美脚もブス脚...
【第251号】 簡単サイズダ...
【第250号】 カフェインは...
【第249号】 脚を太く、醜...
【第248号】 バスタイムを...
【第247号】 ご質問にお答...
【号外】  ありがとうっ!
【第246号】 簡単アロマテ...
【第245号】 マッサージ効...
【第244号】 デリケートな...
【第243号】 早急に滞りを...
【第242号】 セルライト...
【第241号】 余計なモノ、...
【第240号】 お正月太りを...
【第239号】 年末年始太り...
【第238号】 ローテーショ...
【237号】 「ほぐす&流す...
【236号】 ブーツをスルッ...
【235号】 習慣をちょこっ...
【234号】 美脚づくりの土...
【233号】 心臓ポンプの問...
【号外】 号外: ワケありで...
【第232号】 「3キロ落ち...
【第231号】 かかとブス...
【第230号】 大きく波うっ...
【第229号】 食欲抑制剤の...
【第228号】 土台から見直...
【第227号】 たった2回で...
【第226号】 脂肪分解モー...
【第225号】 5:2ダイエ...
【第224号】 はくだけでリ...
【第223号】 美脚スクラブ...
【第222号】 マッサージ必...
【第221号】 妊娠中は、な...
【新年特別号】 正月太りはす...
【第219号】 なんでピーナ...
【第218号】 カリウムが美...
【第217号】タンパク質で太...
【第216号】 X脚の改善法...
【第215号】 レッグマジッ...
【第214号】 セレブも実践...
【第213号】 ワインオープ...
【第212号】 カフェインで...
【第211号】 ストレスなし...
【第210号】 サルコペニア...
【第209号】 ミランダ・カ...
【第208号】 強力シナジー...
【第207号】 自らブス脚づ...
【第206号】 メディキュッ...
【第205号】 薄味に慣れる...
【第204号】 BMIは、あ...
【第203号】 筋肉をしっか...
【第202号】 女性ホルモン...
【第201号】 いっぱい、あ...
【号外】ご質問にお答えしま〜...
【第200号】 ホルモンの影...
【第199号】落ちにくくなる...
【第198号】 キャビテーシ...
【号外】 ごめんなさ〜ぃ!
【第197号】即効で太もも4...
【第196号】 美脚づくりの...
【第195号】美脚づくりのゴ...
【第194号】なんで、これで...
【第193号】6秒キープなら...
【第192号】タレ尻を引き上...
【第191号】 呼吸だけでも...
【第190号】脂肪が燃えやす...
【第189号】 肉座布団を一...
【第188号】 脚やせに必須...
【第187号】脚やせの必須ビ...
【第186号】下半身やせにも...
【第185号】美脚食の習慣を
【第184号】血管がボコボコ...
【第183号】効果的なのは、...
【第182号】リンパ節をほぐ...
【第181号】リンパの流れを...
【第180号】すっぱり脂肪を...
【第179号】脂肪分解酵素が...
【第178号】単純にカットす...
【第177号】砂糖+油脂にご...
【第176号】低GI食品を選...
【第175号】脚やせを阻む一...
【第174号】美脚づくりのた...
【第173号】ソイプロテイン...
【第172号】相乗効果でバッ...
【第171号】XO脚って、な...
【第170号】あなたのヒザ、...
【第169号】汗かいても大丈...
【第168号】セルライト60...
【第167号】ストレスでセル...
【第166号】活性酸素対策を...
【第165号】「カロリーゼロ...
【第164号】下半身やせにも...
【第163号】セルライト解消...
【第162号】脂肪細胞を喜ば...
【2010年年末号】来年も、...
【第161号】あなたの体、ゆ...
【第160号】 びっくり効果...
【号外】締めきりました〜!
【第159号】セルライトのデ...
【号外】お詫び&もうちょっと...
【第158号】代謝低下させて...
【号外】〆切り間近!60キロ...
【第157号】下半身やせの強...
【号外】ジェル派?オイル派?
【第156号】セルライト改善...
【第155号】理想の美脚に近...
【第154号】ピルを使用して...
【第153号】モミモミで締ま...
【第152号】え〜っ!?朝タ...
【第151号】[冷え]と脂肪...
【号外】号外だよ〜ん
【第150号】脂肪を効率よく...
【第149号】脂肪の運び出し...
【第148号】美脚筋を意識し...
【第147号】筋肉が脂肪にか...
【第146号】筋肉に脂肪が入...
【第145号】特徴が違っても...
【新春号外】今年もよろしくっ...
【第144 号】下巻くだけダ...
【第143 号】からだを温め...
【第142 号】冷えとむくみ...
【第141 号】下半身痩せの...

他のバックナンバー

【下半身がみるみるヤセる!】 GI値は時代遅れ

  発行日:2020年01月15日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
 これであなたも超・脚・美・人! 316号2020.1.15 
 ∽──────────────∽
  ナターシャの
    下半身がみるみるヤセる 
      http://www.ashiyase.net/
 ∽──────────────∽
 このメールマガジンは:      
 ● 太ももで引っかかってジーンズがはけない
 ● ふくらはぎが太いから、スカートはパス
 ● とにかく脚を細くしたいんじゃ〜〜!!!
 と思っているあなたに、オ・ス・ス・メ♪


 遅ればせながら
 新春のお慶び申し上げます!

 ストレスニュートリショニストの
 ナターシャ・スタルヒンです。

 下半身ヤセにも重要だから
 今回は【ナタタイ健康通信】で
 配信した内容をお届け。

 すでに【ナタタイ〜】を読んだ
 あなたは、今日のメルマガは
 無視してね。

 (登録したことを知らせてくれた
 方にはプレゼントのURL送っている
 けど、なぜか@hotmail.com への
 メールはエラーで戻ってきちゃう…
 今いろいろトライしているので
 もう少し待ってね)
 
 さぁ〜、今日も元気に
   いってみようか〜〜っ♪


 ☆ 高糖質食品はカット
 ★☆-----------------
 
 めいっぱい食べて飲んで
 楽しんだ年末年始。

 ふと見れば、お腹もお尻も
 ボリュームアップ!!

 あなたのボディに居座る贅肉の
 主犯は、糖質って知っているよね?

 巷では糖質オフダイエットが
 流行っているけど、

 糖質を完全にカットするのは
 ぜったいにNG。でも、

 血糖値を急激にあげる高糖質食品は、

 痩せるため、健康レベルアップ
 &エイジングケアのためにも
 極力さけたほうがいいね。

 高糖質食品は、お餅とか、
 ごはん類、パン類、麺類など
 デンプン質が多い食品のこと。

 砂糖の多い菓子類もね。

 血糖値を上げやすいか
 どうかの指標として

 未だ日本では、GI(グリセミック・
 インデックス)が使われるけど、
 これは、もう時代遅れ!

 米国では、GL(グリセミック負荷)を
 ベースに考えるのがあたりまえ。

 「ニンジンは高GI値だから、
  食べるのを控えよう」
 
 な〜んて指導している
 “ダイエット専門家”も
 多いけど、

 とんでもない思い違いを
 しているよね〜。


 ☆ GL値を基準に
 ★☆------------
 
 おなじみのGI値とは、

 炭水化物50gを含む特定の食物が、
 グルコース50gと比べて、どれだけ
 血糖値をあげるか数値化したもの。

 例えばニンジン100gあたりの
 炭水化物量は約6gだから、

 50gの炭水化物といえば、
 ニンジン約830gに相当する。

 このニンジン約830gを食べた
 ときの血糖値上昇率は、

 グルコースを100とした場合、
 その71%なので、GI値は71。
 ニンジンは高GI食品となるのね。

 でも通常、1食でニンジン830gを
 食べるなんてこと、ないよね〜。

 そこで、より現実的な数値として
 考案されたのが、「GL値」。

 食物100gあたりに含まれる
 炭水化物量をベースにしていて、

 これで計算すると GL値は4と
 低いのね。つまり、

 830g食べれば血糖値を大幅に
 上げてしまう高GIのニンジンでも、

 1食分として100gであれば、
 血糖値にほとんど影響しない
 低GL食品っていうことね。

 特定の食物1食分で20以上で
 あれば高GLで、避けるべき
 糖質ってことになる。

 でも、個々の食品にあまり
 神経質にならず、

 1日の食事全体として、高GLに
 ならないよう気をつけるようにね。

 GI値、GL値の表は、こちらから↓
 https://www.nstimes.info/11-2011/Gi_Gl.html


 今日の授業は、終り。

 それでは、起立〜〜っ!

 礼 <(_ _)> 。

 解散〜〜ん!!


 ☆ あとがき
 ★☆--------

 私は黒革のウォーキング
 シューズを愛用している。

 しばらく前から、
 それを履いて歩くと、

 足の指先がつまった感じで
 とても痛くて歩きにくく、

 きつくて、横のジッパーも
 閉まらず、開けっ放しで
 履くしかない状態に…

 分厚い靴下はいている
 わけではないし、

 むくんでいるわけもない。

 この歳になって、足が成長
 しっちゃったってことも
 ないよなぁ〜、などなど

 不思議に思っていた。

 で、ある日、

 歯医者さんでの治療を終え、
 玄関に脱いであった自分の靴を
 上から眺めたら

 えっ???? 
 なんか小さい。。。
 
 私の靴、もっとデカイはず
 なのに〜〜と思って、
 サイズ表示を確認したら、

 なんと!24.5センチ。

 私のシューズは、25.5センチ!
(ちなみにパンプスは26センチ)

 ヤダ〜〜〜!
 誰かの靴と履き違えていた〜。

 しかも、1週間以上、気づいて
   いませんでしたから〜〜っ!

 (靴を脱ぐのは歯医者さんと整骨院
 くらいなので、すぐにその両方に
 確認。でも該当者分からず。

 相手は、「最近、足がむくんで
 ないなぁ〜」な〜んて思いながら、
 快適に履いているのかなぁ〜〜??)

 今年こそ、あなたの下半身が
     スッキリしますように…
 
 今年も、よろしくっ!
 

 ※【ナタタイ健康通信】ご登録がまだの
  アナタは、今すぐご登録を!
  https://www.nstimes.info/mailmag/neue.htm
 
  「登録したよっ!」って、このメールに
   返信していただければ、
   私が書きおろした
   【体がグングン若返るタンパク質パワー】
   プレゼント!!
 
 ♪⌒○⌒☆ ♪⌒○⌒☆ ♪⌒○⌒☆ 
 各種セラピスト&いつまでも健康で
 自分らしく働きつづけたい方のための

 2日間で資格取得できる
 SNジュニア・アドバイザー講座

 第1期 3月20日・21日(13:30〜17:30)
 第2期 4月11日・12日(13:30〜17:30) 
 
 現在、スタートアップ キャンペーン中!
 http://j-hna.org/stress-nutrition-introductory.html
          (会員枠からお申込みを!)
 ==========================
 ホリスティック栄養学のエッセンス、
 【ストレスニュートリション】を
 しっかり、学びたい方は、
   ↓ ↓ 
 第5期SN認定講座  <5月16日>開講! 
 月2回 土曜日コース(3時間x12回)
 http://j-hna.org/stress-nutrition-jr.html
 =========================
 ホルモンリセット法やサプリ選択術など
 2時間の単独講座で、最新の米国の
 セルフケア術を習得!
 http://j-hna.org/special-course.html

 ♪⌒○⌒☆ ♪⌒○⌒☆ ♪⌒○⌒☆ 

 =========================
 ■発行者: ナターシャ・スタルヒン 
  サイト: https://www.nstimes.info/

 ■無断での転載・コピペは厳禁!
  Copyright(C) Natasha Starffin All Rights Reserved.
 ======================================
  ※いただいたメールはかならず目を通しますが、
   お返事できないこともしばしば。ごめんなさい。m(_ _)m