バックナンバー

  IT&ストラテジー研修セミナースケジュール速報 http://itstrategy.jp/

□ 最新号

  【IT&Strategy研修及...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

      My Yahoo!に追加

□ これまでの発行号

  【IT&Strategy研修...
【IT&Strategy研修...
【IT&Strategy研修...
【IT&Strategy研修...
訂正版【IT&Strateg...

【IT&Strategy研修及びセミナーのお知らせ】

  発行日:2017年08月01日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。

いつもお世話になっております。
IT&ストラテジーコンサルティングより、以下2点のお知らせです。
▪ PRINCE2に対する関心度が高まって来ております。
▪ 10月11月の公開研修スケジュールについて


―――PR―――――――――――――――
「資格取得だけじゃなく、実践力をつけたい!」
 事例を使った演習はいかがでしょうか?
     http://itstrategy.jp/training/
―――――――――――PR―――――――


▪ PRINCE2に対する関心度が高まって来ております。

 昨年、公式書籍が日本語化された英国政府が策定したプロジェクト
マネジメント手法「PRINCE2」について、ここ数ヶ月で注目度が高ま
って来ており、弊社の研修に対するお問い合わせ・お申し込みも増えて
来ております。

一部の地方公共団体では、ITプロジェクト関連の入札時の要件のうち、
プロジェクトマネージャの資格要件として、情報処理試験のプロジェクト
マネージャ試験合格者、PMP取得者と同列に「PRINCE2プラクティショナ
取得者」としており、今後他の地方公共団体、政府調達の入札要件にも
入ってくるのではないかと思います。

また、多くの組織の方が「すでにうちはPMBOKベースで教育しているから、
PRINCE2は関心がない」とおっしゃられますが、PMBOKとPRINCE2は対立
する概念ではなく、補完関係にありますので、どちらか片方でに絞るでのは
なく、両者をバランスよく理解されることで、プロジェクトマネジメントの
品質をさらに強化できると弊社では考えております。

特にプロジェクトマネジメントの各役割やプロセスについては、PMBOKより
PRINCE2の方が詳細な説明がありますので、実務上有効な部分が多いかと
思います。

PRINCE2は、PRINCE2ファンデーション資格というITILファンデーションと
同等レベルの入門資格が用意されておりますので、推奨資格として奨励される
ことで、スタッフの方の学習意欲、仕事に対するモチベーションアップとしても
有効かと思われます。

弊社では、PRINCE2の概要を御説明する無料セミナー、書籍販売、資格取得研修
など、PRINCE2に関するフルサポートサービスを行っております。


 ■PRINCE2ポータルサイト
  http://itstrategy.jp/pm/


 ■PRINCE2無料セミナー(次回8/4(金)開催)
  http://itstrategy.jp/pm/seminar/

 ■PRINCE2日本語書籍販売
  http://itstrategy.jp/pm/book/

 ■PRINCE2ファンデーション認定試験

 ・事前学習+1日研修(PDU対象)
  http://itstrategy.jp/pm/pr2sokushu/

 ・二日間研修(PDU対象)
  http://itstrategy.jp/pm/pr2f2day/

 ■PRINCE2プラクティショナ認定試験

 ・二日間研修(PDU対象)
  http://itstrategy.jp/pm/pr2practitioner/




■ 10月11月の公開研修スケジュールについて

10月11月分の公開研修スケジュールは、8月中旬ごろに公開を
予定しております。
研修受講日、曜日等のご希望がございましたら、ご連絡ください。
できる限りご要望にお応えできるよう対応させていただきます。

開講している研修については、文末をご参照ください。
 
  ※東京3名以上、名古屋・大阪5名以上の参加者がいらっしゃれば、定期開催
   以外にも随時追加開催が可能です。
   
   全国出張開催、5名様以上の団体受講割引制度もご用意しておりますので、
   是非ご活用ください。 
 (年間を通した受講計画に基づいた開講日の設定、特別割引制度もご用意しております) 



【現在弊社で行っている公開研修コースは以下の通りです。】
(取得目標資格別)

 ※新規開講
 ■ITILプラクティショナ認定試験
 ・二日間研修
 http://itstrategy.jp/itil/itilpractitioner/


 ■ITILファンデーション認定試験

 ・事前学習+1日研修
  http://itstrategy.jp/itil/v3sokushu/

 ・二日間研修
   http://itstrategy.jp/itil/v3f2day/

 ・時短勤務の方向け二日間研修(リクエスト開催)
   http://itstrategy.jp/itil/v3s2day/

 ■PRINCE2ファンデーション認定試験

 ・事前学習+1日研修(PDU対象)
  http://itstrategy.jp/pm/pr2sokushu/

 ・二日間研修(PDU対象)
  http://itstrategy.jp/pm/pr2f2day/

 ■PRINCE2プラクティショナ認定試験

 ・二日間研修(PDU対象)
  http://itstrategy.jp/pm/pr2practitioner/

 ■ISO/IEC20000ファンデーションブリッジ認定試験

 ・1日間研修(ITIL資格保有者限定)
  http://itstrategy.jp/itsm/iso20kfb/

 ■アジャイルスクラムファンデーション認定試験

 ・1日間研修
  http://itstrategy.jp/agilef/

 ■クラウドコンピューティングファンデーション認定試験

 ・1日間研修
  http://itstrategy.jp/cloudf/

 ■情報セキュリティ(ISMS)ファンデーション認定試験

 ・1日間研修
  http://itstrategy.jp/isms/ismsf/

  ※試験のみのご受験にも対応しております。
      http://itstrategy.jp/exinexam/


今回のお知らせは以上となります。

※本メールは、弊社主催の研修、セミナーなどのお申込時に
「今後の情報送信を希望する」とご希望いただいた方に
お送りしております
今後このようなご案内が不要な場合及び配信先の変更は
http://itstrategy.jp/mailnews.html
より、ご自身で行っていただけます

ご不明点、ご質問などございましたら、電子メールにてお問い合わせください


※本メールは弊社ホームページより、案内送付をご希望いただいた方に
お送りしております
購読の中止、アドレスの変更は、http://itstrategy.jp/mailnews.html より
ご自身でおこなっていただけます

 -----------------------------------
  株式会社
    IT&ストラテジーコンサルティング
       http://itstrategy.jp/
   
  〒103-0007 
  東京都中央区日本橋浜町2-42-9 
          浜町中央ビル4F 
  TEL 03-5651-1755 FAX 03-5651-1756 
  Mailto:info@itstrategy.jp
 -----------------------------------