バックナンバー

  (株)ソフィア メールマガジン http://www.iso-hiramatsu.jp/

□ 最新号

  東京オリンピック、予定通り来年...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  東京オリンピック、予定通り来...
総理大臣が変わりました。
思想の持つ力、あらためて感じ...
いま世界で一番注目されること...
3人の総理候補、どうでしょう...
次の官房長官、誰でしょうか?
新型コロナウィルス禍は、やは...
今、ワクチンの開発・製造が急...
「幸」「不幸」は一枚かもしれ...
新型コロナ君、恐れずに足りず...
WHOが、国境封鎖は持続可能...
まだまだスペイン風邪ではない...
まだ遅くないと、思いたいです...
トランプさんがマスクを着ける...
コロナ第2波、心配ですね。
ZOOMコンサルティング、け...
あなたのところ、業務に成果出...
署名も今は「オンライン」なの...
小池百合子さん、今本当に危な...
「良い生活スタイル」、政府の...
持続化給付金、凄いですね。(...
「三密」を言い過ぎていません...
日本国民は素直です。しかし、...
融資が通りやすいなんて本当で...
今、「アクセタブルリスク」(...
「フードドライブ活動」ってご...
小池百合子さん、知りませんで...
「3密」が独り歩きしています...
「家賃支援給付金」決まりまし...
「コロナ禍」、なかなか収束し...
今やはり、国の「持続化給付金...
安倍総理、政府の方々、そして...
「アフリカ 感染10万人超」...
コロナ禍もうすぐ収束します。...
トランプ大統領何とかなりませ...
社労士の先生、税理士の先生、...
まさに今、コミュニケーション...
トムハンクスさんと少年の話。
「行動変容」は「心の慣性の法...
やはり、トランプさんの再選は...
「味の素」さすがでした。
雇用調整助成金の上限額8,3...
「雇用調整助成金FAQ」最新...
イチロータリアンとしてのロー...
「持続化給付金」なかなかです...
一部解雇も選択肢?
雇用調整助成金の教育訓練助成...
今の緊急事態、労働の再編成が...
雇用調整助成金、使い勝手なか...
「三密」絶対回避、「手洗い」...
「5S」は「PDCA」を回す...
時空間の流れの中で「5S」は...
「工場の5S」、「事務所の5...
マスクは本当に必要ですか?
「エコチェンバー現象」、ご存...
桜通りの「永遠の今」。
今こそ、国際ロータリーの出番...
自宅前の「さくら通り」の桜、...
パンデミック、実は今こそ「I...
「存在と時間」少しわかりまし...
やはり、トランプさんの再選な...
ロータリークラブに、今問われ...
さくらの花弁、そっとほころび...
今「つぶやき」が世界を動かし...
「眼鏡の曇り止め」も気になり...
今こそ、パンデミックBCP、...
今、一人のロータリアンとして...
ロータリークラブ凄いですよ。...
なぜ国際ロータリーは動ないの...
感染症対策、それぞれが頑張る...
嫌われる勇気、ときに必要な時...
今の力士たちは稽古が足りない...
「生者必滅」「会者定離」でし...
幕末の長崎の海軍伝習所で医学...
ロータリークラブの4つのテス...
沈黙の中で聞こえてくるものが...
夫婦で頑張れば、とても良い働...
成果を上げる目標管理とは
腹八分目のつつしみが長寿遺伝...
アプリやITを使いこなぜば、...
トランプさんの再選はやはりま...
5Gで生活も仕事も変わる。
トランプさんとイラン、どうな...
人生をよくするのは良い遺伝子...
相手に喜んでもらえれば、それ...
図書館カレンダー、ちょっと変...
明けまして、おめでとうござい...
ヒットラーのトラウマでした。...

他のバックナンバー

コロナ禍もうすぐ収束します。しかしコロナ禍第二波が、とても心配です。

  発行日:2020年05月25日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(株)ソフィア メールマガジン 2020.5.26発行 (原則として毎週火、木、土曜日発行。) 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
…………………………………………………………………………………………………………
コロナ禍もうすぐ収束します。しかし、コロナ禍第二波がとても心配です。
…………………………………………………………………………………………………………
 
スペイン風邪はちょうど100年前に大流行し、世界で2000万人以上、日本でも25万人の方が、
お亡くなりになりました。

スペイン風邪との名称ですが、もともと米国の兵士が感染し、欧州戦線に持ち込みました。
当時中立を表明していたスペインが情報統制をしていなかったので、スペインから始まった
とのことになり、「スペイン風邪」というスペインには不名誉な名前が付きました。

第一次大戦の終戦処理の会議で、米国のウィルソン大統領がスペイン風邪に罹り、
それまで、ドイツの戦後賠償について、ドイツの復興ができるような姿勢で臨んでいたのに、
スペイン風邪に罹って一気に弱気になり、ドイツへの報復的な、賠償になってしまったと
言われています。

その後のドイツのハイパーインフレにつながり、その後のナチスドイツにつながっのですから、
「スペイン風邪」の影響が大きかったわけです。

さらにウィルソン大統領の提唱した国際連盟にも、米国は加入しないことになりました。
いろいろな意味で、「スペイン風邪」恐るべしでした。

その「スペイン風邪」、第二波が1920年の9月に到来し、更な猛威を振るいました。
東京慈恵医大の浦島充佳教授の何年か前の研究発表では、9月には同じようなインフルエンザは
来ないと書かれています。
この件についてはまたブログにして、メルマガ発信したいと考えています。

それで、第二波は12月のインフルエンザの時期に来る可能性がが過ぎたから収束し、
インフルエンザの時期になればまた来る、と考えるのは、それほどピントがずれているとは
思いません。

しかし、12月までにワクチンの開発が急がないといけないのは、事実です。
米国で年内に開発できそうとのことですが、「アメリカンファースト」のトランプさんですから、
他の国には回しません。

そこでいちロータリアンの平松は、ポリオを撲滅したRCですから、ロータリー財団委員会が
ワクチン開発にお金を出すのではと考えるのですが、どうなのでしょうか。

また、RCでは大切な例会についても変わります。
これからですが、ZOOMによる例会も日本では段々と広がります。
ZOOMはもちろんインターネットですから、世界とつながります。

私は過去に3回、欧州の3クラブの例会に参加しました。
旅行のついででしたが、ロータリアンはどこでも「やあやあ」でした。

ドイツのケルン、ポーランドのクラクフ、イングランドのロンドンの3クラブ。
そのときの写真などもブログに載せました。

このコロナ禍、世界の問題です。
今こそ、RCの出番と思うのですが、ロータリアンの方いかがでしょうか。

ロータリアンでない方も、ブログぜひお読みください。


いちロータリアンとしてのロータリークラブ2
http://blog.livedoor.jp/iso_hiramatsu/archives/52292399.html


最後までお読みくださってありがとうございました。

このメールマガジンは、名刺交換をさせていただいた方に
発信させていただいております。

ご不快な思いをされた方は、大変恐縮ですが、その旨ご返信をお願いいたします。
私平松がすぐに解除いたします。
大変申し訳ございません。m(__)m

▼ご自分での登録/解除もできます。下記よりお願いいたします。
(解除の際は、アドレスをご確認ください)
 https://regssl.combzmail.jp/web/?t=fk03&m=ryic

お問合せ: to@iso-hiramatsu.jp

###############################################
株式会社ソフィア   平松 徹
品質ISO主任審査員  環境ISO主任審査員
中小企業診断士 社会保険労務士 行政書士 

〒270-2261 千葉県松戸市常盤平2-11-14
 Fax 047-713-5760
http://www.iso-hiramatsu.jp/index.html
メールアドレス to@iso-hiramatsu.jp
ブログ http://blog.livedoor.jp/iso_hiramatsu/
################################################