バックナンバー

  KKS Mail News http://www.kknews.co.jp/wb/

□ 最新号

  KKS Mail News V...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  KKS Mail News ...
KKS Mail News ...
KKS Mail News ...
KKS Mail News ...
KKS特別号【緊急開催】青学...
KKS Mail News ...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
 ■━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━■
     KKS Mail News Vol.645 2012/08/05 今週日曜発行
     新聞本紙情報も掲載 → http://www.kknews.co.jp/
     毎日ニュース更新中 → http://www.kknews.co.jp/wb/
    書籍blogも更新中 → http://www.kknews.co.jp/htdocs/
  携帯でチェック!! http://www.kknews.co.jp/wb/mobileaccess.php
 ■━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━■

 岡田斗司夫さんと言う方がいます。
 論客というか、ライターさんと言うか。いわゆる文化人の一人ですね。
 有名なところだと、レコーディングダイエットの提唱者です。

 この方が書いた文章の一つに

 「好きなことは仕事にするな」

 というものがあります。これがなかなか卓見なんですよ(続く)
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 
 ◆今週のcontentsは−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 |・今週のKKSブログ人気記事ベスト5
 |・Pick it up!!  中学生は運動「する子」と「しない子」で体力も二極化
 |・今週のニュース
 |・メルマガ編集日記 「好きな事を仕事にする」
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−です◆
 
 ●…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
          今週のKKSブログ人気記事ベスト5
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
 
 1:家庭教育に関する学習機会の提供を!講座やチーム、早寝早起き朝ごはん
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5962.html

 2:未成年のスマートフォン所有率が増加、フィルタリングは軽視傾向
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5965.html

 3:国際数学オリンピック、生物学オリンピックで高校生が快挙!メダル獲得
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5974.html

 4:図解で考える方法 魚骨図
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2006/06/post_364.html

 5:夏休みの自由研究、迷ったらテーマを検索してみよう〜2つのサイト紹介
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5952.html

 ▲…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
  Pick it up 中学生は運動「する子」と「しない子」で体力も二極化
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
  
 文部科学省では、全国的な子どもの体力の状況について、詳細な把握・分析
 を行うことを目的として、平成20年度より全国の小学校5年生および中学校
 2年生を対象とした「全国体力・運動 能力、運動習慣等調査」を実施して
 きました。この3年間の調査結果とともに、学校や教育委員会における体力
 向上のための取組を支援するため、「子どもの体力向上のための取組ハンド
 ブック」としてまとめ、各教育委員会を通じて全国の各小中学校に配布して
 います。

 調査によって明らかになったのは、運動する子どもとしない子どもの体力
 水準が二極化しているということです。一週間の総運動時間について420分
 (1日平均60分)を境に2つの群に分け、各群の体力合計点の分布をみると、
 山型の正規分布がそれぞれに現れました。この傾向は特に中学生について
 顕著に見られました。
 
 
 詳しくはこちら↓
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5985.html
 
 ★…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
            今週のニュース 
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
 
 【教材】
 「アルク×オリンパス」が、英語学習特集サイトをオープンしました
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5984.html
 
 「消しゴム<ミリケシ>」に新色、特殊発泡体製法の新製品も
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5987.html
 
 
 【教育よもやま話】
 生態系に多様な生物種間関係が存在することが自然のバランスを保つ鍵
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5982.html
 
 『工場見学』「京阪神」「東海 北陸」「中国・四国」「九州」最新版発売
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5983.html
 
 「三菱アジア子ども絵日記フェスタ」が、開催されます
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5986.html
 
 ゼミの学生が主体、「DNP大学ゼミ活用マーケティング・プログラム」
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/dnp.html
 
 Tポイントで子どもたちに笑顔を!『子どもたちの遊び場を作ろう』
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/08/t_3.html
 
 
 【行政】
 平成24年「情報通信に関する現状報告」が公表されています〜総務省
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/08/post_5988.html
 
 
 【ICT】
 家庭のパソコン用フィルタリングソフトの無償提供(夏休み期間中)〜ALSI
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5980.html
 
 「iBooks Author」教育関係者なら個人アカウントでも公開可に
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/08/ibooks_author.html
 
 
 【イベント】
 松下幸之助歴史館「ものづくり」の心を学ぶ 夏休みキッズスクール特別展示
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/07/post_5981.html
 
 会計ってなに? 「ハロー!会計 in Tokyo」8月25日に開催
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/08/_in_tokyo.html
 
 ヤマハ発動機製品のしくみや工夫を体感したり確認できる企画展開催
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2012/08/post_5990.html
 
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
       メルマガ編集日記 〜 好きな事を仕事にする
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
 
 好きな事を仕事にすることが、推奨される世の中ではあります。

 野球が好きな子は野球に関連する職業に。
 勉強が好きな子は研究に関連する職業に。
 文章が好きな子は執筆に関連する職業に・・・
 就くのはお勧めはできないなあ、あんまり。

 ちょっと茶々を入れてしまいましたが、
 一般的には、こういうタイプの意見
 「好きな事を仕事にしよう」
 を奇異な目で見る人は多くはないと思います。

 岡田さんは、これに反対の意見を表明します。
 その論旨はシンプル。

 情報の流通は、数十年前に比べてスムーズになった。
 よって、同年代が持っている欲望というのは、
 ほとんど同じデータやメディア報道から喚起されている。
 自分の好きなことは、他の同世代も好きである可能性が高い。
 したがって、そこに仕事として入り込む事を選ぶと、競争が激しく、
 脱落する可能性が高い。

 こんな感じ。 
 「仕事」というものをお金の視点からシビアに見た場合、
 とても良い視点だと思います。

 仕事も、需要と供給で値段が決まります。
 マスコミに出ている人たちは華やかに見えますが、
 地方局のキャスター(アナウンサーでなく、番組に雇われる人)は
 バイトに毛の生えた程度のお金しかもらえていません。
 キャスターになりたい人は、いくらでもいるからです。

 人がたくさん集まってくる。
 みんながわらわらと集まってくる。

 そういう場所では、商売が生まれ、そこに莫大なお金が動く。

 49ersと同じです。アメリカのゴールドラッシュの時代、
 儲かったのは砂金を求めて移動した49ersたちではありません。
 儲かったのは、たとえば49ersに不可欠な日用品、特に帆布を中心に
 提供したリーバイ・ストラウス(リーバイスの創始者)であり、
 49ersに輸送手段を提供したり、資金を融通したりしたウェルズと
 ファーゴ(アメリカンエキスプレスの創始者)だったりするわけです。

 現在の日本では、
 漫画家、アニメ制作者、声優・俳優、お笑い芸人、ゲーム製作者
 この辺を目指す人たちを取り巻く状況は、
 49ersと同じ構造になっているかもしれないですね。
 現代日本のリーバイスやウェルズ・ファーゴが何者であるか、
 それはここでは言いませんけれども。

 だからこそ、あえて僕は言いたい。

 「好きや、気になる事を仕事にしてみると良いよ」

 たぶん、好きを仕事にして行った場合、
 95%以上の人は、儲かる事はありません。

 その事を知っていて、あえてそこに突っ込むのであれば、
 それはそれで、とても素敵な事なのではないかなと。

 今、昨年の3月11日からの一連の流れの中で、
 お金以上に重要な事は、やっぱりあったんだということを、
 少しずつでも動くなら、少しずつでも問題は解決できるのだということを、
 日本の人々は認識しつつあるように見えます。
 もちろんそれは、実にナイーブ過ぎる感情で、世の中の99%以上の事柄は
 今でもお金で解決されてしまう事なのだけれど、それでも。

 人がたくさん集まってくる。
 みんながわらわらと集まってくる。

 そういう場所では、お金と同時に、何かも動く。
 49ersの時代に、理想主義・平等・フロンティアスピリットという概念が、
 その生活エリアの広がりと共に、拡がっていったように。

 (榊原)
 ________________________________
  編集・発行:(株)教育家庭新聞社   http://www.kknews.co.jp/
           KKSブログ News   http://www.kknews.co.jp/wb/
  メールマガジンへのご意見・お問合せは   kksmail@kknews.co.jp
  配信停止・アドレス変更をご希望の方はお手数ですが
  http://www.mag2.co.jp/m/0000038313.htm へお知らせ下さい。
  〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-1-8 アダックスビル5F
   TEL 03-3864-8241(代)/ FAX 03-3864-8245
 ________________________________