バックナンバー

  KKS Mail News http://www.kknews.co.jp/wb/

□ 最新号

  KKS Mail News V...

□ このメールマガジンを読者登録
   しませんか?

 
メールアドレス

お 名 前

ひとこと欄


解除方法は届いたメルマガ内をご覧下さい
CombzMail コンビーズメールを使って、
メルマガ配信しています。

□ このメールマガジンをRSSリーダーに
   登録しませんか? 
RSSリーダーとは?

     

□ これまでの発行号

  KKS Mail News ...
KKS Mail News ...
KKS Mail News ...
KKS Mail News ...
KKS特別号【緊急開催】青学...
KKS Mail News ...

他のバックナンバー

  発行日:xxxx年xx月xx日

このバックナンバーをメールで受け取る
メールアドレスを入力してください。

ここで入力したメールアドレスは
このバックナンバーを送信するためだけに利用され
メールマガジンの読者登録などは行われません。
 ■━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━■
     KKS Mail News Vol.580 2011/04/17 今週日曜発行
     新聞本紙情報も掲載 → http://www.kknews.co.jp/
     毎日ニュース更新中 → http://www.kknews.co.jp/wb/
    書籍blogも更新中 → http://www.kknews.co.jp/htdocs/
  携帯でチェック!! http://www.kknews.co.jp/wb/mobileaccess.php
 ■━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━■

 言葉は短いほうが力がある、と先だって書いたことがあります。
 じゃあ、長くなるとどうなるか。上品になります(続く)
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 ◆今週のcontentsは−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 |・今週のKKSブログ人気記事ベスト5
 |・Pick it up!!  被災児童・生徒のための学び支援ポータルサイト開設
 |・今週のニュース
 |・メルマガ編集日記 「早熟女性、晩稲男性」
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−です◆
 
 ●…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
          今週のKKSブログ人気記事ベスト5
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
 
 1:学校での「人権侵犯」増加 いじめ・体罰など前年より増加
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4754.html

 2:災害時、避難所となった学校では何が必要か 国立教育政策研究所の研究 
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/03/post_4730.html

 3:大学等の就職内定状況は昨年よりダウン 就職支援の強化への取組み
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/03/post_4732.html

 4:図解で考える方法 魚骨図
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2006/06/post_364.html

 5:上野の森はこれから お花見・動物園に博物館 見どころ満載です!
  http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4753.html

 ▲…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
  Pick it up 被災児童・生徒のための学び支援ポータルサイト開設
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

 「東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト」は、文部科学省
 によって開設されました。

 「東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト」は、このたびの
 「東北地方太平洋沖地震」における被災児童・生徒等が、より必要な支援を
 受けやすくするためのWebサイトです。
 
 
 詳しくはこちら↓
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4772.html
 
 ★…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
            今週のニュース 
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
 
 【教育よもやま話】
 日本の赤外線観測衛星「あかり」が明らかにした、赤色衛星の「塵の衣」
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4766.html
 
 「朝日小学生新聞」と「朝日中学生ウイークリー」を海外に発信
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4771.html
 
 子どもの身長や体重を記録し、グラフ化して管理「うちの子だより」開始
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4775.html
 
 子育て中の不安を解消するアドバイスが見つかるアプリを提供
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4785.html
 
 災害にあった子どもの心のケアのために リーフレット作成〜小児医師会
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4789.html
 
 小学生の1日の行動時間の約半分が30cmの至近距離生活〜ロート製薬
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4790.html
 
 
 【行政】
 三鷹市で教育ICT推進計画策定支援等実施事業者を募集
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/ict_23.html
 
 三重県で森林の学習推進コーディネート業務委託にかかる企画提案コンペ
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4767.html
 
 箕面市で子育て支援情報配信システムを構築する業者を募集
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4769.html
 
 倉敷市で「ICT活用授業サポーター委託事業」の入札参加業者を公募
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/ict_24.html
 
 Webサイト「東北地方太平洋沖地震 子どもの学び支援ポータルサイト」
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4772.html
 
 生徒指導主事を中心にした役割連携の推進の手引 小学生編・高校生編
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4773.html
 
 若者の意識に関する調査(高等学校中途退学者の意識に関する調査)報告
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4774.html
 
 フューチャースクールガイドラインを策定
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4782.html
 
 文部科学省より「新学習指導要領スタートパック」の発送について
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4787.html
 
 「新学習指導要領・生きる力」の保護者用パンフレットを公開〜文科省
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4792.html
 
 
 【ICT】
 学校向け「教育コンテンツ活用システム」の提供が、開始されています
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4788.html
 
 
 【イベント】
 国際バラとガーデニングショウへご招待
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4780.html
 
 
 【震災関連】
 被災した学校対象に教育用画像処理ソフトを無償提供
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4768.html
 
 新規定期購読で寄付ができる被災地応援プロジェクト
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4770.html
 
 都内私学でも被災地学生受け入れ
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4776.html
 
 廃校施設使い1校まるごと被災地受け入れを表明
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4777.html
 
 人吉市が被災地の中学校1校受け入れを募集
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4779.html
 
 手書きによるWeb寄せ書きで応援メッセージを
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4778.html
 
 サビエルこうとう学校が被災地女子高生40名程度まで受け入れ 募集中
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/40_5.html
 
 岩手県内の学生ボランティア募集中
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4781.html
 
 佐賀県で被災者受け入れ3万人プロジェクト
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4783.html
 
 総務省 震災対応特例で762億円を交付
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4784.html
 
 東日本大震災による災害の記憶を記録『減災リポートサイト』
 http://www.kknews.co.jp/wb/archives/2011/04/post_4791.html
 
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
        メルマガ編集日記 〜 早熟女性、晩稲男性
 ━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
 
 ガキ→お子さま

 とか。

 ばばあ→おばあさま。もしくは おばさま

 とか。

 歩きました→お歩きになりました

 とか。

 こういう話が出てきたとき、ほぼ間違いなく例としてあげられるのが
 「おみおつけ」です。漢字で書くと「御御御付」みそ汁の上品な言い方。

 「みそ汁→御付→御御付→御御御付」

 どれだけみそ汁を愛しているのか。ここまでくると褒め殺しではないのか。

 ある一つの事柄を、こうやって、長い言葉を使って、
 間違いがないように説明していく態度というのは文化の成熟度を示します。
 ある事象や意図を、できるだけ相手との距離感を見すえて表現していく。
 失礼のないよう、間違いがないよう、言葉を駆使して伝えていく。
 日本語は難しい。特に敬語が難しいと言いますけれど、
 それは文化的にこなれているという、ひとつの証拠でもあるわけです。

 
 「スパーン!!」

 え゛ー。門田さん(仮名)、なんでいきなり山下さん(仮名)殴るですか。

 「だってー」

 だってーじゃありません。暴力ダメ。

 「だってー」

 だってーじゃわかりません。何あったの?

 『なんも大層なことやってませんよ。
  ただあんまりこいつがダメだったんで、
  ダメだってきっちり言ってやっただけです。
  したら殴ってきて。ダメなだけじゃなくて、バカ。
  バカプラス』 

 「スパーン!!」
 
 ほら、叩かない。人間は言葉で説明することが大切だから。

 「だってー」

 だってー禁止。ほら、山下さんも。しっかりごめんなさいして。

 『大変申し訳ありません。身共が失礼をいたしました事、深くお詫・・・』

 もーういいでーす。僕が悪かったでーす。すいませーん。

 「え゛ぐえ゛っ」

 泣くのも禁止。30男が涙ぐんでも可愛くないから。ね?
 山下さん、でもこれ相当じゃない? なんて言ったの?

 『もう。きっちり言っただけですよ』

 も一回聞くよ。なんて言ったの?

 『おしりのお穴から、私の手を入れさせていただいてよろしいですか?
  そうしましたら、大変ぶしつけながら、体の中にぐーっと伸ばします。
  そうして口元まで手が届きましたら、その不快な芳香をなさっている
  上顎第三大臼歯をつまみまして、ぐっぐっと動かさせていただきます。
  少しばかり激痛を伴うこととなりますが、その辺はひとつ、私の顔に
  免じて、なにとぞご容赦いただければと、そう考えております』

 ある一つの事柄を、こうやって、長い言葉を使って、
 間違いがないように説明していく態度というのは文化の成熟度を示します。
 しかしながら、単純に長くすれば上品になるわけでもない、と。 

 『悪い悪い。私の白魚のような手を、お前に入れるの勿体無い。パースー』

 「え゛ぐーえ゛ぐえ゛っ゛ーーーぅ゛え゛ぐえ゛っー」

 でも、女性にはその成熟度は叶わない気がします。

 『なによりキモい』

 「え゛ぐーっぅー」

 叶いたくもない気もします(榊原)

 ※御御御付は「御味御付」とする説。「御実御付」とする説などもあります。
 ________________________________
  編集・発行:(株)教育家庭新聞社   http://www.kknews.co.jp/
           KKSブログ News   http://www.kknews.co.jp/wb/
  メールマガジンへのご意見・お問合せは   kksmail@kknews.co.jp
  配信停止・アドレス変更をご希望の方はお手数ですが
  http://www.mag2.co.jp/m/0000038313.htm へお知らせ下さい。
  〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-1-8 アダックスビル5F
   TEL 03-3864-8241(代)/ FAX 03-3864-8245
 ________________________________